総会 アジアの子どもたちに学校をつくる議員の会

 

遠藤利明が代表をしております「アジアの子どもたちに学校をつくる議員の会(会長 安倍晋三 元総理)」の総会が開催されました。

今回は、本年1月にミャンマーにて行われたピェンマチャウン第6小学校(11 校目)の事業・贈呈式、およびティン・セイン大統領他、ミャンマーの政府要人との面会などについて遠藤利明より報告が行われました。また、次の学校建設もミャンマーにて行うことが全会一致で了承されました。

現在ミャンマーでは民主化が進み、また資源が豊富な国でもあり、多くの国が進出を希望しております。近隣諸国との比較では1人当りの所得が最下位クラスのミャンマーですが、であるからこそ日本は早期に、積極的な支援を開始すべきであると確信しております。

さらにミャンマー国民は、歴史的経緯から日本に対し大変良い印象をもっております。親近感を抱いて貰っているという点も生かしながら、両国の相互理解の促進と発展のため、国会議員を代表してこれからも積極的にアプローチしてまいります。

パーマリンクをブックマーク