幹事長室会議

 

国会議事堂内にて「幹事長室会議」が開催されました。この会議は毎週火曜日に定例で行われておりますが、自民党の具体的な活動等を決める大切な会議であり、幹事長代理(総括)である遠藤利明はその会議での方針の決定など重要な役割をになっております。

今週末には、新年度予算案の衆議院での採決が行われることが予想されます。特別会計の復興予算などを加えると、事実上、過去最大規模となることもあり、党としてもこれまで以上にしっかりと対応しなければなりません。

党、そして我が国の帰趨において重要な時期に立っていることを再認識し、日本の政治をより良くするためいっそう頑張ってまいります。

パーマリンクをブックマーク