キン・マウン・ティン駐日ミャンマー大使と面会

 

国会議事堂内にて、キン・マウン・ティン駐日ミャンマー大使と面会。

遠藤が代表をつとめる「アジアの子どもたちに学校をつくる議員の会」で、今年もミャンマーにて学校を建設することに決定した報告と、ミャンマーに関する勉強会の設立につき、その構想などをお話ししました。

現在ミャンマーでは民主化が急速に進み、2010年11月には新憲法に基づく総選挙が実施されました。また天然資源が豊富であり、経済発展を見込んで、欧米各国が関係改善を競って進めようとしております。

日本も欧米の後塵を拝してはいられないところですが、歴史的な経緯からミャンマー国民は大変親日的です。親近感を抱いて貰っているという利点を生かした積極的なアプローチが必要です。

今後も、二国間の交流や連携を促進し、互いの国の親善や発展に大いに貢献するべく努力してまいります。

パーマリンクをブックマーク