ふるさと対話集会 山辺町・中山町

 

 

自民党では全国各地でマイクのいらない対話集会を開き、ふるさとを少しでもよくしようと努力されている皆さんから「なまの声」をお聞かせいただく活動を行っています。

昨年11月の山形市・天童市に続き、TPP参加交渉を始め、今後の行き先が不安定な農業政策について、自民党農林部会長の山田俊男参議院議員を講師にお招きし、今回は山辺町・中山町にて「ふるさと対話集会」を開催。戸別所得保障や新規農業者の開拓について、TPPの詳しい内容についてなど参加された皆様から多くのご意見を頂くとともに、叱咤激励を頂戴しました。

頂いたご意見を、少しでも国政の場に反映出来ますよう頑張って参ります。

 

パーマリンクをブックマーク