デジタル教科書教材協議会シンポジウム

     

 

東京大学内にて行われた、デジタル教科書教材協議会シンポジウム(主催:デジタル教科書教材協議会)のパネルディスカッションに、情報化教育促進議員連盟の事務局長として、国会議員を代表して遠藤利明が参加しました。

これまで同協議会は、2015年までに1000万人の子どもたちにデジタル教科書が整備できるよう、デジタル教科書実現のための制度改正や財政措置、教育の情報化総合計画の策定・実行を政策提言として打ち出しております。今回のシンポジウムでは、それらの制度を整備する上での課題や対策などについて活発な意見交換が行われました。

韓国など、すでに海外では教育現場に情報端末(電子黒板、タブレットPCなど)を積極的に導入し教育効果を上げている国がありますが、日本は世界から遅れをとっているのが現状です。

情報端末活用のための制度、環境整備をいっそう促進させるため、これからも先頭に立って頑張ってまいります。

パーマリンクをブックマーク
えんどう利明後援会事務所

〒990-0821 山形市北町2-6-6
TEL.023-665-5707 FAX.023-665-5437

※当サイトに掲載されているデータの無断転載を禁止します。
※当サイトでは掲載情報に厳重なチェックを心がけておりますが、万が一記載ミスが生じた場合、予めご容赦下さい。

Copyright ©2017 ENDO TOSHIAKI All Rights Reserved.