カフェスタに出演 シャドウ・キャビネットを紹介

 

自民党本部の一階にある喫茶室にて、ほぼ毎日議員が出演しインターネットにより情報発信するカフェスタ。

本日は開局1周年記念として「12時間ぶっ続け、まるナマ自民党」の放送が行われ、遠藤利明は自民党のシャドウ・キャビネットを紹介するコーナーに出演。会議の中継を交えながらその役割を紹介しました。

シャドウ・キャビネットは総裁を「影の首相」におき、特に重要な法案についての審議を行う議決機関の一つ。政権を担当した経験を持つ我々自民党がつくった、行政を動かす経験と実績を備えた日本で始めての本格的なキャビネットです。

財源もない夢物語のような政策で国民をだましたりするのではなく、夢を現実の政策に作り上げる本物の力をもち、明日にでも今の内閣に変わって政権を担当することができる力が我々にはあります。今後も日本初の本格的シャドウ・キャビネットに、ぜひご期待下さい。

パーマリンクをブックマーク