国道13号線 大野目交差点開通式

立体交差の工事が進められてきた国道13号線大野目交差点が完成し、開通式が行われました。

国道13号線大野目交差点は、一般国道13号と都市計画道路・天童鮨洗線の交差点部を立体化する行程1.2kmの事業です。近隣には工業団地や流通団地が集積し、山形市の北の玄関口として1日の交通量が5万台以上、県内最大の渋滞箇所でもあります。

平成15年の選挙の際、流通団地の皆様などからご要望頂き、平成16年に新規事業として着手、それから10年で供用開始にこぎ着けました。

この度の大野目交差点立体化により、渋滞の緩和や事故対策はもちろん、物流の効率化、山形北ICへのアスセス向上など、地域が益々活性化することを大きく期待しています。

大野目交差点開通式 大野目交差点開通式 大野目交差点開通式

パーマリンクをブックマーク
えんどう利明後援会事務所

〒990-2481 山形市あかねヶ丘2-1-6
TEL.023-646-6888 FAX.023-647-4026

※当サイトに掲載されているデータの無断転載を禁止します。
※当サイトでは掲載情報に厳重なチェックを心がけておりますが、万が一記載ミスが生じた場合、予めご容赦下さい。

Copyright ©2017 ENDO TOSHIAKI All Rights Reserved.