2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に関する決議案

10月15日、臨時国会が始まりました。本会議では2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功に向けた決議が採択され、決議の提出者を代表して趣旨説明を行いました。

1964年の東京大会開催以来56年ぶりとなる2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催は、国際的な面から見ても非常に重要なものであり、何より国民に夢と希望を与えるものであります。そのため、国で総力を挙げ環境保全に留意し競技大会の円滑化を図ること。スポーツの振興・世界への貢献。東日本大震災からの復興推進・日本国の更なる発展。これらを決議案として朗読致しました。

今回、オールジャパン体制で取り組んだ招致活動。スポーツの力を通して日本の活力を世界に示し、世界と交流することで日本の文化、科学技術、教育を広める好機となります。未来の発展、世界平和に貢献するため大会成功へ向け、全力で取り組んでいく所存であります。

※動画で趣旨説明をご覧になれます。 → こちらから

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に関する決議案 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に関する決議案 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に関する決議案

 

平成25年10月16日 山形新聞より

パーマリンクをブックマーク
えんどう利明後援会事務所

〒990-2481 山形市あかねヶ丘2-1-6
TEL.023-646-6888 FAX.023-647-4026

※当サイトに掲載されているデータの無断転載を禁止します。
※当サイトでは掲載情報に厳重なチェックを心がけておりますが、万が一記載ミスが生じた場合、予めご容赦下さい。

Copyright ©2017 ENDO TOSHIAKI All Rights Reserved.