安倍総理へ質問_衆議院予算委員会

衆議院予算委員会にて、安倍総理および下村文部科学大臣へ、予算委員会の理事として質問を行いました。

まずはいじめや 柔道における暴力問題に関し、解決や防止のための体制整備を図ること。議員立法で法律を制定し、早急に制度整備を行うため活動中であることをお話ししました。

またメタンハイドレートなどの海洋資源やiPS細胞の研究など、先端的科学技術の発展をバックアップする必要性を強調。総理から、日本経済の再生につなげていくため開発支援を進めていく旨の発言がありました。

最後に、2020年の五輪招致にむけた総理の意気込みを尋ね、「招致を成功させたい。一緒に頑張ってまいりましょう」との総理からの答弁がありました。

これからも、自民党教育再生実行本部長、スポーツ立国調査会長として、日本の再生にむけ全力で頑張ります。

  

パーマリンクをブックマーク