安倍総理とベトナムの子どもたちとの交歓会

遠藤利明が代表をつとめる「アジアの子どもたちに学校をつくる議員の会」で、2011年に学校を贈呈したベトナム・フートュー村の小学生達と、外遊中の安倍総理大臣との交歓会を開催いたしました。

当時は東日本大震災の対応のため現地に行くことが出来ませんでしたが、この度、子どもたちからお礼を直接伝えたいとの希望があり、それを実現させました。

子どもたちから将来の夢を聞くと「博士、先生、医者」等々。将来に大きな希望を持っている姿を頼もしく感じました。

国の礎を築くのは教育。それは世界中どの国であっても変わりません。教育の機会に恵まれない子どもたちのために学校をつくる活動を通じ、その国の発展をバックアップし、また日本との絆をいっそう深めていくため、今後も尽力してまいります。

パーマリンクをブックマーク